モバイル道具箱

Windows Mobile、スマートフォン、超小型軽量モバイルPC(UMPC・ネットブック)

T-01B モデム化 不可能で、買う気 失せた

気にはなっていたのだけど、NTTドコモT-01B は、PCのモデムとして使う(テザリング)ができないらしい。。。

NTTドコモ スマートフォン サイト > サポート > dynapocket T-01B > テザリングはできますか?(Q. W060070)

T-01Bをモデムとして使用するデータ通信には対応しておりません。パソコンとUSB 接続しているときは、パケット通信をご利用になれません。

いろいろチャレンジしている方々のブログなどを拝見しましたが、モデム化成功という方は発見できませんでした。(この記事を書いている時点では)

もともとスマートフォンに期待していた
  • モバイルPCのモデムとして使う
  • スマートフォン単体でも、PCとほぼ同様のWEBブラウジングができる
  • OSが、Windows Mobile であることによる Windows および Exchange + Outlook との連携
  • なおかつ、iモードのメールも送受信できる
というポイントのうちの重要なひとつが満たされないことになる。

スマートフォンをモデムとして使うにあたっては、パケホーダイの上限適用などの課題を着々とクリアしてきただけに残念。

【PCモデム化へのパケ代との苦悩の道のり】
2010.01.22 1回線でスマートフォンもiモード端末も - ドコモ パケホーダイ統合
2009.03.29 docomo PCモデム定額(上限金額)制導入!
2009.03.23 パケ代 6万円だから… イー・モバイル


T-01Bと同じ機種の au by KDDI 向けの IS02 では、モデム化に成功している という報告もあるので、更に残念。


N-04B とか、無線LANアクセスポイント・モード搭載機種に機種変更して、T-01Bは、無線LAN専用機として使うか?

そんなこと、できるんだろうか? 普通に考えればできると思うのだけど、NTTドコモ様のことだから何かしら制約をつけている嫌な予感がする。。。 実際、ネット上で探してみると、N-04BとT-01Bでそんな使い方している人は見つけられなかった。。。


いっそのこと、N-04Bの無線LANアクセスポイントに、なんちゃってiPadな ioPadシリーズ(Android搭載)でも接続して使うか。。。中国語の勉強にもなるし。

Exchange + Outlook連携なら、Outlook Web Access (OWA) で十分だし。


Windows Mobile搭載スマートフォンは、Windows Phone 7 機 が登場するまでの停滞期に、ドコモという既存ユーザー数No.1キャリアで、T-01Bのモデム化(テザリング)を不可能にしたことによって、日本市場での iPhone, Android 追撃の機会を完全に失ったように思う。

JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン

| スマートフォン(Windowsケータイ) | 21:31 | comments(2) | trackbacks(0) |

spモードメール+Outlook Mobile センスを疑う…

2010年9月提供開始予定のNTTドコモのスマートフォン向けプロバイダ spモード iモードメールがスマートフォンでこれまでより便利に読み書きできるなど、期待は大きい

のだけれども、、、

この記事を書いている時点(2010/08/24)では、Windows Mobile搭載のWindows Phone系スマートフォンで、iモードメールを読み書きするのには、Outlook Mobile にプラグインを入れて使うそうだ。

Outlook Mobile以外のメールソフトでspモード(iモード)のメールを読み書きはできない模様。
(→ 参照: WindowsケータイFAN:spモード レポート

ITMedia の +D Mobile のスクリーンショット をみると、Outlook Mobile内で、Outlookメールと、spモードメール は別々の受信トレイを持っているので、

仕事用のOutlookメールの中に、 「社長さ〜ん、今夜も指名してね〜ハート なんていうラブラブな iモードメールが混ざってしまうことは、かろうじて避けられそうだ。

まぁ、スマートフォンはビジネスユーザーが多いのだから、iモードメールもビジネスの内容のものが多いのかもしれないけれども、少なくとも、別のメーラーでもiモードメールを読み書きできる(使い分けできる)選択の余地は欲しいなぁ。

JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン
 
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

spモード公式発表で、T-01A と T-01B どっち買う?

2010年7月13日、NTTドコモから、spモードが正式発表されました(2010年9月提供開始予定)。

今までも、iモード.net を使えば、スマートフォンで、iモードメールを送受信できましたが、サーバー上のメールの削除や、設定変更には、FOMAカードを、旧FOMA端末に差し替えて行う必要がありました。

spモードの提供が始まれば、スマートフォンでiモードメールを使う環境が整いそうです。

重い腰を上げて、スマートフォンを買うかと思うと、T-01AT-01B にしようか迷います。

spモード自体は、Xperia SO-01B も対応予定リストに入っていますが、 Outlookとの連携を考えると、Windows Phone になります。

というわけで、T-01A と T-01B を比較してみました。(下表)
 
大きな違いは、既に知れ渡っているように、T-01B では、スライド式QWERTYキーボードが搭載されている点です。

表を作っているうちに、文字では表せない違いが大きいような気がしてきました。

それは、T-01Bの使い勝手の向上という点です。

T-01Bでは、タッチパネルが静電容量式になったので、指での操作がしやすくなったというレビューを多く見かけました。 それと、東芝の公式サイトでも T-01B の使い勝手の向上をかなりアピールしていると感じました。

というわけで、表にすると、あまり違いは感じないのですが、文字にはできない、使い勝手の向上という点で、T-01B に気持ちが大きく傾きました。

 
T-01A
dynapocket
T-01B
サイズ 高さ 約 130mm×幅 約 70mm 高さ 約 123mm×幅 約 66mm
厚さ(薄さ) 厚さ 約 9.9mm 最厚部 約 12.9mm
重量(重さ) 約 129g 約 160g
連続待受時間
(静止時)
3G:約 250時間
GSM:約 180時間
3G:約 330時間
GSM:約 210時間
連続通話時間
(音声通話時)
3G:約 210分
GSM:約 200分
3G:約 200分
GSM:約 200分
バッテリー リチウムイオン 1000mAh リチウムイオン 1000mAh
ディスプレイ種類 ワイドVGA TFT ワイドVGA 有機EL
ディスプレイサイズ 約 4.1インチ 約 4.1インチ
ディスプレイ解像度(ドット数) 480×800ドット 480×800ドット
タッチパネル 感圧式 静電式
キーボード ソフトキーボード
縦位置・横位置とも 10キー、QWERTY 切替可能
スライド型ハードウエア QWERTYキーボード(横位置)
縦位置用ソフトキー 10キー、QWERTY 切替可能
加速度センサー 内臓 内臓
カメラ
撮像素子(外側/内側) CMOS/内側カメラ無し CMOS/内側カメラ無し
カメラ有効画素数 (外側/内側) 約 320万画素/内側カメラ無し 約 320万画素/内側カメラ無し
Windows Mobile®
OS バージョン Windows Mobile® 6.1 Professional
Windows Mobile® 6.5 へ無償バージョンアップ可能
Windows Mobile® 6.5.3 Professional
メモリ ROM/RAM ROM 512MB / RAM 256MB ROM 512MB / RAM 384MB
CPU Qualcomm QSD8250 1GHz(Snapdragon) Qualcomm QSD8250 1GHz(Snapdragon)
メーラ(プリインストール/対応プロトコル) Windows Mobile Outlook/POP3、IMAP4、SMTP Windows Mobile Outlook/POP3、IMAP4、SMTP
PC連携ソフト Microsoft ActiveSync 4.5 Microsoft ActiveSync 4.5、Windows Mobile Device Center 6.1
Microsoft Office Mobile Word Mobile、 Excel Mobile、 PowerPoint Mobile、  OneNote Mobile Word Mobile(ver6.1)、 Excel Mobile(Ver6.1)、 PowerPoint Mobile(ver6.1)、 OneNote Mobile
ブラウザ InternetExplorer Mobile 6 InternetExplorer Mobile 6
PDF リーダー Adobe Reader LE Adobe Reader LE(Ver2.5.0.0)
Windows Marketplace for Mobile Windows Mobile 6.5 へバージョンアップすることで対応するものとみられる    対応
マルチメディア(音楽・ビデオなど)
プレーヤー Windows Media Player Mobile Windows Media Player 10 Mobile for Pocket PC(Ver10.3)
Kinoma Play Kinoma Play(Ver.5.1.98)
対応コーデック(オーディオ) AAC、MP3、WMA AAC、 Audible、 FLAC、 MP3、 WMA、 AMR
対応コーデック(ビデオ) H.263、H.264、 MPEG-4、 WMV 3GPP、 Flash Video、 Quick Time Movie、 ASF、WMV、 H.263、H.264、 MPEG-4 Simple Profile、 XSPF
対応画像フォーマット BMP、GIF、JPG、PNG、TIFF BMP、GIF、Animated GIF、 JPG、PNG、TIFF
通信機能
FOMA HIGH SPEED 7.2Mbps 7.2Mbps
GPS 内臓 内臓 
無線LAN IEEE 802 b/g IEEE 802 b/g
Bluetooth
プロファイル
V2.0+EDR
HSP、HFP、HID、OPP、A2DP、AVRCP、SPP
V2.0+EDR
HSP、HFP、HID、OPP、A2DP、AVRCP、SPP、PBAP
iモード関連
iモード 非対応 非対応
iモードメール iモード.net モバイルモード対応 iモード.net モバイルアプリ
spモード 2010年9月 対応予定
Windows Mobile 6.5 へバージョンアップ必要
2010年9月 対応予定
  • 上記仕様は、各社サイトから、抜粋したものです。正確ではない可能性があります。
    機種選定等にあたっては、下記、各社公式サイト等をご確認ください。



JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン
 
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 23:13 | comments(6) | trackbacks(0) |

スマートフォンとは、何か?わからなくなってきた2010年5月

NTTドコモの2010年夏モデルの発表が終わり、スマートフォンとは何か? ますますわからなくなってきた。

なにしろ、2010年夏モデル FOMA のPROシリーズとして発表されたN-08Bは、フルキーボードケータイと銘打って、キーピッチ12.7mmのQWERTYキーボードを搭載し、ウルトラモバイルPCのような見た目。 機能的にも、POPプロトコル対応のPCメール機能。 それでいてFOMAのPROシリーズだから、当然、iモード、iアプリ対応

他にもドコモの既存の機種でも、SH-04A/SH-03B/F-04B がQWERTYキーボードを搭載しているし、WordやExcelなどのドキュメントを閲覧できる。 iモードメールに添付して送ることもできる。

上記の、WordやExcelなどのドキュメントが閲覧できる+iモードメールに添付して送れるという機能だけに焦点を当てると、ドキュメントビューワ搭載モデルになるので、書ききれないくらいある。

スマートフォンのSPモード提供開始まで待たなくても FOMA N-08B 買っちゃえよ!という勢いである。

で、ここで、やっぱりわからなくなる。 スマートフォンって何だろう?

こういうハイエンド向けのFOMAは”スマートフォン”じゃないんだろうか?

ネットで調べてみると、それぞれのサイト・筆者の皆さんが、スマートフォンの定義に悩んでいるのがよくわかった。

日本語版のスマートフォン - Wikipedia英語版の Smartphone - Wikipedia を比べてみると面白い。

日本語版のほうは、ページの上部の注意書きにもあるように、日本に軸足を置いて書いているので、やっぱり、スマートフォンと通常の携帯電話(英語ではFeatured Phoneと言うらしい)を区別するのに苦労しているのがよくわかる。

それに比べて、英語版のほうでは、 Smartphone="More Advanced"Featured phone="less" というシンプルな、しかも相対的な定義だ。

日本語版のほうも出発点はここにあるのだけど、「じゃあ、FOMAの高機能なやつはスマートフォン?」というところで、やっぱり迷路に落ち込んでしまっている気がする。(失礼) m(_ _)m

(日本語版のほうが段落が機種や機能などに分類されている点はわかりやすいですよ)

日本語版と英語版のWikipediaを読み比べていて結局感じたのは、スマートフォンOS別で圧倒的シェアのSymbian OS搭載機(主にNokia製)がスマートフォンに分類されているところに、日本のFOMAを代表とするガラパゴス携帯の敗北がまた見えた。 なぜなら、FOMAもSymbian OS搭載だから。

OSの区別で言えば、Windows Mobile(Windows Phone), iPhone, Android(Google携帯)も、みんなパソコン側から攻めてきた勢力なんですよね。 BlackBerryを除けば、比較的初期から携帯電話OSに特化していたNokiaのSymbian OSが世界市場でスマートフォンとして称されているならば、同じSymbian OS搭載のFOMAのハイエンドモデルが世界市場で”スマートフォン”と呼ばれていた可能性も十分あったはずですよね。  話がすっかりそれましたが、残念です。

と、日本市場の特殊性と、その中でのスマートフォンと通常の携帯の区別というのはほんとに難しいと思いつつ、他のサイトのスマートフォンの定義を見ていくと、

ケータイWatch - ケータイ用語の基礎知識 第218回:スマートフォン とは

は、2005年時点での定義ながら、非常にシンプルで、英語版 - Wikipedia でのスマートフォンの定義のスッキリさに匹敵するものがあると思います。

やっぱり、"More Advanced" か "less" か という相対的な定義がシンプルでいいですね。

相対的で、年とともに移り変わるものならば、日本メーカーの”スマートフォン”が世界市場を席巻する日が来ることだって期待できますよね。

JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン
 
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

ドコモ、スマートフォンでiモードメール、2010年9月からSPモード提供

2010年5月18日、NTTドコモは、2010年夏モデル発表会のなかで、スマートフォンiモードメール ( @docomo.ne.jp ) が使える SPモード (Smart Phoneモードの略らしい)というスマートフォン向けISPを2010年9月から提供すると発表しました。

【参考】 ドコモ、2010年夏モデルを発表 - ケータイ Watch
【参考】 Twitter / NTTドコモ 2010年夏 新商品発表会: 「spモード」の提供開始時期は9月を予定

しかし、現状で 様々な制約がある iモード.net モバイルモード との違いや、SPモードの機能の詳細については、この記事を書いている時点では、明らかになっていません。

何年待たされるのだろう。。。

結局のところ、SPモードが提供開始されたら、例えば、T-01Aかあるいは後継のdynapocket T-01B とか ドコモのスマートフォン を機種変更で買って、古いFOMA端末は手放しちゃっていいの? 大丈夫なの?

そこんとこ、はっきりして欲しいなぁ。

JUGEMテーマ:ケータイ
 
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

1回線でスマートフォンもiモード端末も - ドコモ パケホーダイ統合

NTTドコモは、iモード向けのパケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」と、スマートフォン向けのパケット定額サービス「Biz・ホーダイ ダブル」を統合することを発表した。 2010年4月1日から適用され、現在Bizホーダイダブルを契約している場合は、自動的に、統合後のパケホーダイダブルに移行されるとのこと。

NTTドコモ 報道発表資料 「パケ・ホーダイ ダブル」と「Biz・ホーダイ ダブル」を統合および「メール使いホーダイ」適用対象の拡大 <2010年1月21日>

これで、1回線で、スマートフォンとiモード端末の両方を使うことが、より容易になることが期待できる。

ただ、これはあくまで、料金体系の改定であって、スマートフォンがiモードにネイティブに対応したことを意味するのではなく、従来、仮に1回線契約でiモード端末とスマートフォンの2台を所有していたとしても、「パケホーダイダブル」と「Bizホーダイダブル」の二つの定額プランを契約せねばならなかったのが、2009年4月1日からは「パケホーダイダブル」だけで両方使えますよ と解釈したほうがよさそうだ。

ITMedia 『1回線でスマホもiモード端末も使える――ドコモがパケット定額サービス統合』 によると、
なお、ドコモは現状、スマートフォンやiモード端末についてFOMAカードなしの単体販売は行っておらず、iモード端末とスマートフォンを1回線2台持ちで使うには、機種変更で端末を入手するか、何らかの形で中古端末を入手する必要がある。 ドコモでは「機種変更でスマートフォンを買った場合、FOMAカードを差し替えて変更前に使っていたiモード端末を使う」(ドコモ)といった形で利用できるとしている。
というわけで、例えば、普段は、主としてスマートフォンのiモード.netでiモードメールの読み書きをして、どうしてもFOMAなどのiモード端末からしかできないこと(設定変更など)は、FOMAカードをiモード端末に差し替えて使ってね ということになる。

スマートフォンで iモード.net を使う モバイルアプリ の詳細は、公式ページ

モバイルアプリとは | ヘルプ | iモード.net | NTTドコモ

をご参照ください。

少しずつだけど、スマートフォンをを導入しやすい環境に近づいてきている。 今回の発表は、単に料金体系の改定の発表だけど、後々振り返ってみたら、「あの料金改定が大きな一歩だったね」と言われる日も来るかもしれない。

JUGEMテーマ:ケータイ
 
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 20:02 | comments(0) | trackbacks(1) |

ドコモ、スマートフォンからも iモードメールが利用可能に

NTT docomo のスマートフォンからもiモードメールが利用可能になった。

対象機種は、HT-01A (Touch Pro), HT-02A (Touch Diamond), 販売一時停止中のBlackBerry® BoldTM

ただし、これは、iモードそのものに対応したわけではなく

ドコモのiモード.net(有料)サービスを、スマートフォンのフルブラウザを使って、Webメールで利用するということだ。

意味がない。

つまり、もともとiモードメールを登録しているFOMAケータイは解約できず、やっぱり携帯を2台持たざるを得ない。

ただ、ドコモがこの対応をしたことは、大きな一歩と評価はしたいけど。


NTTドコモ:プレスリリース

【2010年1月21日 新着関連記事】 1回線でスマートフォンもiモード端末も - ドコモ パケット定額サービス統合

JUGEMテーマ:ケータイ
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

docomo PCモデム定額(上限金額)制導入!

NTT docomo のホームページによると、

パケ・ホーダイ ダブル について、
2009年4月1日より、パソコンなどを接続したパケット通信について、上限額を13,000円(税込13,650円)/月とさせていただきます。
とのこと。

au に続き、docomo でも携帯電話をノートパソコン等に接続してPCモデムとして使用した場合の、定額(上限金額)制がスタートする。

この料金プランなら、パケ代6万円なんてこともなくなるわけだ。

Bizホーダイダブルについては、この記事を書いている時点では、記載はない。

いいですね。ノートPCを使うときの通信手段の選択肢が増えます。

イーモバイルでのスマートフォンの夢は破れたとはいえ、docomoでなんとか合わせ技の可能性もみえてきました。

あとは、スマートフォンでのBizホーダイダブルも、この料金体系が適用されるのを待ち望んでおります。
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

スマートフォンの夢破れる…

イーモバイルのスマートフォンの月額料金の支払いは、クレジットカードのみだそうだ。銀行口座振替はできない。(一部の機種を除く)


ヨドバシのバイトの兄ちゃんと、ビックカメラの姉ちゃんに確認した情報だ。

理由は、SIMの不正利用の損害をクレジットカード会社が保障してくれるからだそうだ。

これで、スマートフォンでExchangeに接続したり、PCモデムとして使うという夢も破れた。

SOHOしてるくらいだから、ワケありなワケですよ。  自己破産同然で債務の任意整理したから、クレジットカード持ってないんです〜

クレジットカード必須なのは、スマートフォンだけではない。

イーモバイルとセット販売している100円とか1円とかのウルトラモバイルPC(UMPC)も、月額料金はクレジットカードのみだそうだ。

去年のパケ代6万円事件以来応援してきたイーモバイルの料金体系ともお別れだ。

ただ、例外はあって、一部の携帯電話と、データ通信カード単品 は、月額料金を口座振替にできるらしい。

でも、スマートフォンの月額料金がクレジットカード払いだけならば、いくら1円でも買えないし、データ通信カードだけ買ってもノートPCがないから意味がない。

携帯電話は携帯電話、スマートフォンはスマートフォン、データ通信カードはデータ通信カード、ということで、今使っているFOMAとの合わせ技で『NTTドコモのひとりでも割り』か?

でも、もし、ドコモもクレジットカード払いだけだったらショックだな。
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 19:17 | comments(1) | trackbacks(1) |

パケ代 6万円だから… イー・モバイル

パケ代 6万円 超!
パケ代 6万円 超!
2008年の話だけど、NTTドコモ FOMAのパケット料金が6万円を超えるという事件?があった。

FOMAをパソコンにつないで、PCモデムとして使ってしまったのだ。料金プランは、タイプSなので、1パケット=0.1円(たぶん)。そして、1パケットは、128バイト。

※ NTTドコモのFOMAをパソコンにつないで、PCモデムとして試用した場合、パケホーダイなどの定額料金プランの対象外。

利用時間とは厳密には関係ないが、大体5時間ぐらい、PCで、いろいろな情報を調べていたのだ。だから、正確には、1ヶ月でパケ代 6万円ではなく、 一晩で6万円なのである。

私が、 イー・モバイル(EMOBILE)の料金体系(パケット定額サービス「データ定額オプション」)(スマートフォンをPCモデムとして使用しても上限の定額料金)を絶賛する理由がこれだ。

PCモデム、または、データ通信カードで、パケット従量課金をすると、あっという間にとんでもない金額になってしまう。だからといって、データ通信カードをもう1本契約して、定額料金プランを支払う余裕もない。それに、月によっては、そんなにモバイルしない、という月もあるだろう。

だから、イー・モバイルのスマートフォンなのだ。
| スマートフォン(Windowsケータイ) | 16:53 | comments(1) | trackbacks(2) |
+ LINKS
+RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ スマートフォン at Amazon
+ RECENT COMMENTS
  • iPad や Galaxy Tab より、Camangi WebStation で十分かも
    AtoZ (08/26)
  • 世界バレー真鍋監督の”情報端末”は、iPad?
    管理人 (11/24)
  • 世界バレー真鍋監督の”情報端末”は、iPad?
    宮 (11/24)
  • 世界バレー真鍋監督の”情報端末”は、iPad?
    宮 (11/24)
  • 世界バレー真鍋監督の”情報端末”は、iPad?
    管理人 (11/03)
  • 世界バレー真鍋監督の”情報端末”は、iPad?
    mazda (11/03)
  • T-01B モデム化 不可能で、買う気 失せた
    管理人 (10/29)
  • T-01B モデム化 不可能で、買う気 失せた
    Axe1lyze (10/19)
  • spモード公式発表で、T-01A と T-01B どっち買う?
    管理人 (07/24)
  • spモード公式発表で、T-01A と T-01B どっち買う?
    Ks (07/24)
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ INFORMATION
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ